■お客様の声(「ぐるり宇和海」乗船感想)
Welcome to our Homepage !

盛運汽船スタッフブログはこちらへ!

■「ぐるり宇和海」遊覧切符をご利用頂いたお客様の声の一部をご紹介させて頂いてます。
■ご協力いただきましたお客様、ありがとうございました。
21年9月9日(水)NEW!

高松在住の女性のお客様。

子供の頃に宇和島に住んでいたことがあって、懐かしくなって来てみました。とのことでした。ご乗船ありがとうございました。
 
21年9月3日(木)NEW!

宇和島市内の女性のお客様。

都会在住の女性と一緒にご乗船。色々と島や海の説明をしてもらって良かったです。とのご感想を頂きました。
 
21年8月21日(金)NEW!

フランス人の男性2人と女性1人のお客様。

ユースホステルに連泊。船は楽しかったとの事で、自転車であちこち回っており、景色の綺麗なところや泳ぎに行きたいと言っておられました。
 
21年8月15日(土)NEW!

フランスからの親子のお客様。

観光協会からの案内で。島に降りて散歩したかったようだが最後の便しかなく遊覧へ。綺麗だった。写真も撮れて楽しかった。宇和島には半日の滞在でこれから内子に行って泊まるとのことでした。
 
21年8月13日(木)NEW!

若い男性のお客様。

東京大学の大学院で潮の流れを研究しているとのことでした。
 
21年8月12日(水)NEW!

前日に高速船とバスを利予して水ヶ浦の段々畑を見に行った若い女性ののお客様。

宿泊したユースホステルで遊覧のことを聞き再び乗船。天気もよく島巡りが出来て本当に良かった。感激したのでまた来たい。との感想を頂きました。
 
21年8月12日(水)NEW!

大阪からのご夫婦のお客様。

かなり昔に宇和島に来たことがあると話されていました。戸島の方に何日か前からイルカが入っており、イルカが見えたと喜んでいただけました。
 
21年8月10日(月)NEW!

奈良からのカップルのお客様。

青春フリー切符で列車のたびをしている。この後江川崎へ。喜んでいただけたとのことでした。
 
21年8月6日(月)NEW!

男性のお客様。

船員の動きがすごかったと感心していただきました。
 
21年8月4日(火)NEW!

川崎からの観光のお客様。

インターネットでお客様の声を見て来られたとのこと。楽しんでもらった様子でした。
 
21年7月31日(金)NEW!

三間の男性のお客様。

何回か乗ったのでアナウンスは流さなくていいといわれました。何回乗ってもスカッとしたいい気持ちになれる。気が晴れ晴れしますとの感想をいただきました。
 
21年7月24日(水)NEW!

仙台から、和霊神社の祭神、山家清兵衛の子孫にあたる山家わかば会総勢32名(幼児含む)のお客様。

10年ごとに来宇しており今回始めての島巡りへ。船内で島の人達と話したり、魚の餌やり、子供たちの海水浴、家族の出迎え風景など、島の生活の一部を見ることが出来てよかったと喜んでいただけました。
 
21年5月25日(月)NEW!

群馬、山梨、アメリカ在住の姉妹のお客様。

本で伊達藩宇和島城を知り来宇。ぐるり宇和海は観光協会で聞いてきました。各島を回って島ごとの説明をきき、皆さんが親切で海は綺麗だし空気はいいしすごく感動しました。と3人とも喜んでいただきました。
 
21年4月10日(金)

スイスからの親子(父と娘)のお客様。

スイスからの観光の親子のお客様。東京から宇和島へきて?鹿児島へ向かわれるとの事でした。娘さんが日本語と英語が少し出来るようでこちらも身振り手振りで応対させていただき楽しんでいただけたようでした。日本が大好きとのことで、とても喜んで頂き船員全員と握手して帰られました。遠いところありがとうございました。
 
21年3月29日(日)

神戸からの男性のお客様。

ぐるり宇和海は旅行雑誌で知ったとの事でした。生活航路というのは知らなかったようで、人の乗り降りや荷物の受け渡しなどが見られて勉強になった事でした。天気がよければもっと良かったのにとの事でした。
 
21年3月20日(祝日)

東京からの男性のお客様。

四国一周をしている東京からの男性のお客様。インターネットで知り一度景色の良い海を見てみたくてご利用いただいたとの事でした。少し波がありましたが景観抜群で山桜も眺められ最高でした。その上船の皆さんにも親切にしていただき感謝しています。また来ようと思います。とのご感想を頂きました。ありがとうございます。
 
20年10月2日(木)

チェコのプラハからのカップルのお客様。

日本を旅しているとの事でした。日本語はあまり話せないようでしたが船員と交流して楽しかったようで、帰り際に船員と握手をし、写真をとって喜んで帰って行かれました。遠いところありがとうございました。
 
20年9月24日(水)

東京からの女性のお客様。

三間におじいちゃんがいて、小さい頃以来の訪問をした。写真と海が好きで船の中でたくさんの写真をとったとの事でした。船員ともよく話し、とてもおもしろかったと帰って行かれました。
 
20年7月24日(木)

広島からの女性のお客様。

友人は闘牛を見に行き、自分は海に来てみた。のんびり出来てよかったですとの感想を頂きました。ありがとうございます。
 
20年7月14日(月)

千葉からの女性のお客様。

出身は宮城県で、ひいおじいちゃんが宇和島の出身なのでどんなところか来てみたとの事でした。とてもきれいで面白かったと笑顔で帰って行かれました。
 
20年3月25日(火)

京都からのアイルランド人のご夫婦のお客様。

景色がいいほうがいいというのであけぼのへご乗船頂く。景色を見ながら船員といろいろと会話をしたようで、喜んで帰られました。
 
19年10月27日(土)

横浜からの女性6名と小人1名のお客様。

50年前に宇和島で真珠関係の仕事をしていて久しぶりに帰ってきたとのことでした。懐かしくてよかったとのことでした。
 
19年10月14日(日)

大阪からの男性のお客様。

宇和島には仕事できてホテルで市のパンフレットを見てからインターネットで調べて来られたとのこと。景色は綺麗だったが、段畑が遠くで見えづらかったのが残念という感想を頂きました。
 
19年10月3日(水)

千葉からのご夫婦のお客様。

さいはて切符でご乗船いただきました。冷房が効きすぎで寒かったとのことでした。きをつけます。
 
19年9月29日(土)

八王子からの男性のお客様。

前日に旅コレカードをみて来られた。写真を撮りたいとのことでしたので、しらさぎをお勧めしたところ、島では晴れたのですごく良かったですと感激したご様子でした。
 
19年9月14日(金)

東京からの女性のお客様。

愛媛大学での学会で松山に来られて、宇和島まで足を伸ばされたとのこと。
 
19年7月28日(土)

西条から観光の12名様。

「県事務所の人から聞いてきた。天気も快晴で海がとても美しく感動しました。本当に楽しい船旅が出来て皆喜んでいます。」との感想を頂きました。保養センターにとまり翌日は段々畑やそうめん流し、津島のほうに行かれるとのことでした。
 
19年6月30日(土)

宇和島に観光で来られた男性のお客様。

高知から予土線に乗って地図を見たら島までの航路があるのに気づいて来られたとの事。もっと宣伝すればよいのにとの感想を頂きました。
 
19年5月29日(火)

東京からの親子2名様。

ホクレア号を見に来て知った。天気が悪かったが、翌日東京に帰るとの事で、船に乗りたいから構いませんとのこと。
東京にはない景色でとてもよかった。との感想をいただきました。
 
18年11月18日(土)

埼玉の男性のお客様。

観光協会からの紹介。段々畑等の雑誌の編集をしているので数日滞在し段々畑の取材をしている。海からの段々畑を見てみたいと乗船。工事中で見れないことは了承してもらったが取材は前日に終わらせているので大丈夫との事。生活航路なので非常に味があってよかった。天気のいい日にまた乗ってみたい、島にも下りてみたいと喜んで頂けました。
 
18年8月8日(火)

東京からの幼児連れご夫婦。

真珠のいかだ、漁港の風景等見慣れないものばかりで興味深かった。地図を見ながら入り組んだ海岸線を走っているのが解り、冒険気分で楽しめた。友人にも勧めてみたい。
アナウンスをもっと充実させればよい。

とのご意見をいただきました。
 
18年8月6日(日)

オーストラリアからのお二人。

The scenery is stunning and can only truly be appreciated from a boat. It was interesting calling in at the various ports.
The staff at the ticket office were very helpful, and the boat was well run and efficient.
The cost of the trip was very reasonable. We thoroughly enjoyed the trip and would recommend it to other people.

Thank you.

との事でした。
 
18年3月27日(月)

ご年配のご夫婦。

佐田岬に引っ越してきてから日振島がみえていてずっと気になっていた。一度行ってみようとおもっていてやっとくることが出来た。藤原純友に興味があり、日振はロマンチックで景色がよく感動したとのことでした。
 
18年2月6日(月曜)

大阪からの写真が趣味の男性。

1.雨の為写真の方はだめでした。海の景色は抜群気持ちよかった。2.船内放送が少し聞き取れなかった。3.船内はジュースだけでパン等の軽食があったらよかったと思います。4.又来ようと思います。

との事でした。
 
17年9月27日(火曜)

高知県、土佐市からの団体のお客様19名様。

とても楽しかった。景色がすばらしかった。また恋人や娘を連れて来たいと皆様よろこんでいただけました。
 
17年7月24日(日曜)

アメリカ・ミシシッピー州からの米国人夫婦。

We saw beautiful islands all around Uwajima. We enjoyed our trip. Thank you.との事でした。
 

17年6月11日(土曜)

和歌山からの観光の中年男性。感想を依頼すると、メモに書いて渡してくれた。以下抜粋

「宇和島城で遭った管理人さんと煙草を吸いながら話しをしていたら、波もないでいるので日振島コースも良いというので、急遽午後はこの船に乗りました。日振島巡りを入れて、宇和島の一日を楽しむ事ができました。こんな一日コースの案内も良いのではないかと思います。又、船員さんもとても親切に説明、案内してくれました。離島の生活と、自分達の陸の生活は大分相違があるのだろうと推測されました。船が港に着く度に何人かの人が迎えに来ていました。陸の生活では互いに競い合う風が見えてますが、人口の少ない自然条件の厳しい生活では互いに助け合う心が大切なのでしょうか。生活の原点がこんな所にあるのかと感じさせられました。今回は船員さんが親切に説明してくださったので大体理解できましたが、できたら航路の左右に見える島々の名称を地図上で確認できる手段があると、旅行客も楽しみが増えると思います。(中略)

宇和島もまた、来てみて得るところのあった旅でした。」

 

17年5月2日(月曜) 

ぐるっと一周回る切符と指定して中年男性が買いに来られた。大阪から帰省した夫婦とおばあちゃんのよう。景色もいいし、アナウンスもよく聞こえた、海がとてもきれいだが、宇和島湾の海が汚いからなんとかしてほしいと話していた。次は日振に行ってみると言っていただいた。

 

17年3月8日(火曜)

小学生のお母さん。

九島に遠足に行った子供の忘れ物を渡しに来てポスターでぐるりを知る。札幌の実家から来ていた両親を連れて、勧めによりあけぼのに乗船。景色がきれいでよかった。アナウンスもわかりやすくてすごくよかったとの感想。

 

16年12月11日(土)

東京品川からの中年男性。

松山まで仕事で来ていて、せっかく土日なので宇和島まで足を伸ばした。地図を見て船に乗りたいと思い、ここまで来て、窓口でポスターを見て、しらさぎに決めた。高速船は狭くて窮屈そうな感じがしたし、外に出たいので。天気がよかったので景色もよく、特に悪い所はみあたらなかったとの感想。地下にこもる仕事をしているので気晴らしになったとのこと。

 

16年11月1日(月)   

大阪の画家のお客様。

画材を求めて島に行ってみようと来た。ぐるりであけぼのをお勧め。来年10月に高知で展覧会があるのでこの辺りの風景を書いて出品してみようと思うと話していた。窓が開かず写真が取れないのが残念だったが、景色がきれいでよかったとの事。

 

16年7月23日(金)   

千葉県から帰省で親子4人のお客様。

以前日振に行ったことがあり、ゆっくり行きたかったが行けないのでぐるりで。インターネットで日振の検索をしたら盛運汽船のホームページがあったのでぐるりを知ったとの事。景色がかすんで見えたのが残念、イルカが見れたらよかったのにとのこと。子供は、楽しかったけど魚が見れたらよかったなと話していました。

 

16年5月27日(木) 

年配のイギリス人夫婦。

九州と四国を回っているとのこと。観光協会からの案内で。あけぼのをお勧め。That was a excellent boat trip との感想をいただく。

16年4月29日(祭日) 

愛知からの40代くらいの男性。

しらさぎ初のお客様。仕事で来て遊覧を知り、祭日が暇なので乗ろうと思ったと乗船。海がすごくきれいで感動したとの感想。るるぶなどでPRしたらいいのにということでした。


←戻る

霜村一郎『日振島 藤原純友財宝伝説の行方』創風社、2011.8
観光情報ページへ
 
  
  
 
 
  
  
  
  
  
  トップページ | 会社概要 | 客船紹介 | 運航案内 | 観光情報
  Copyright© 盛運汽船株式会社 All Rights Reserved.